JCAの詳細と事業理念


日本コーティング協会は、日本における健全なコーティング産業の発展を目的として、2012年に設立されました。

そして、2012年12月には、「一般社団法人 日本コーティング協会」として新たなスタートを切ります。お客様にワンランク上のコーティング・サービスを提供するとともに、優れたコーティング技術の存在を一般に広く知らしめることで、お客様の満足度向上と業界のボトムアップを図ることが目的です。

今や、ガラスコーティングはディティーリング業界の一部として一般社会の関心も高く、国内のカーディティーリング市場が拡大するとともに、国際的にも日本の優れたコーティング技術は広く認知されてきています。

この国内における実績や国際的な評価をさらに拡大していくために、本協会は広く社会から信頼される組織として、より確かな技術やサービスの提供、消費者の保護、優秀な技術者の育成、および当業界の社会的地位の向上を目指して、一致協力して積極的に取り組んでいます。また、ディティーリング業界・車業界などの関連する分野との提携、および地域との交流を目的とした活動も行います。

今後も、コーティングに関わる全ての方々がより安全に、そしてより健全に従事できるよう、活動してまいります。

 

一般社団法人 日本コーティング協会は、広く市民に対して、専門のコーティング施工店で行うコーティングの良さを明確に宣伝、アピールする事で、コーティングの普及とカーディティーリング・コーティング事業の向上を図り、また誰もが気軽に安心してサービスを受けれるような最新情報を
提供し、消費者保護とコーティングビジネスの健全な発展に寄与することを目的としています。

カーコーティングを通じてお客様に最高レベルの成功体験を提供します。
説明:一般のお客様にコーティングプロショップの存在をPRし、認知して頂きます。カーコーティングのプロショップとしての最高レベルの商品・サービスを提供し、お客様満足度の最大化を実現します。

 

事業ビジョン追求に基づき、参加企業の独立性を尊重しながら相互協力活動を行い、情報協力、技術協力、経済協力について相乗効果の実現を目指します。

説明:参加企業の独立性・競争力を阻害しないことを十分に考慮しながら、協力的活動を行います。参加企業が情報・技術・経済的に実質的メリットを享受出来る事を目標とします。

 

一つ私たちはコーティング業界に責任と誇りを持ち基準作りをします。

一つ私たちはコーティングの知識、資質を深め正しい価値を伝えます。

一つ私たちはコーティング業界を働きたい職業にし次世代につなげます。

 







ページ上部へ戻る
Top